6つの弦に魅せられて

好きな曲をソロ・ギターにアレンジして演奏動画をアップ

久しぶりのブログ更新

   

ブログ「6つの弦に魅せられて」リニューアル

2017-1001

思い起こせば昨年の6月から約1年くらいブログの更新を怠っていました。

で、その間なにをしていたのかと言うと、ソロ・ギターアレンジももちろんしていたのですが、主に楽曲を作って録音などをしていたのです。

ある程度曲数も溜まってきたので、そろそろ活動再開と言う感じで久しぶりではりますが、ブログを更新してみたわけと言うわけです。

 

で、ブログを再開するにあたって、いままでこのブログは主にソロ・ギターを中心に書いてきたのですが、これからはソロ・ギターに限らず、自分の楽曲やギター自体の演奏なども交えながら更新をしていきたいと思っています。

その前に、最近楽曲を作ったりしている中で「やっぱり自分はアマチュアなんだな」と良い意味で思うところがあったので、その話をちょっとしてみたいと思います。

 

プロとアマチュアの違いは?

過去にオリジナルのインストバンドをしていたときに演奏していた曲が結構あるんですね。で、その曲たちに今一度日の目を当ててあげたいという想いでここしばらく楽曲作りをしていたわけです。もちろんその過程の中で新しく作った曲もありますが。

でも、録音をして仕上げていくうちにつくづく「アマチュアなんだなあ」と思ったのです。

 

当時のバンドで曲を作るときの発想のほどんどが「あのアーティストのあの曲に似た曲を演奏したい」と言う想いからでした。

当然ながら曲が似てくるわけですね。

この曲作りの発想はひとつの方法であり、これはプロ、アマを問わず使える方法です。

しかし、プロがこれを大胆に行うと盗作騒ぎになってしまったりしますし、そもそもプロとしてのプライドがありますからね。

だから、元の曲がわからなくなるくらいに様々に手を入れ、さらに柔軟な発想と自分の中にある音楽の引き出しをふんだんに使ってオリジナル曲へと変貌させていくのだと思います。

この部分が巧みに出来るのがプロと言うことだと思うのです。

その意味で、そこが不十分な自分は「アマチュアなんだな」と思ったのです。

 

組み合わせの妙と柔軟な発想が生み出す巧技

何もこれは、元曲がある場合の発想だけではなくてすべての面において言えることかと。

曲を作る前のきっかけは、ふとしたメロディーが浮かぶこともあるし、先に書いたように元曲にインスパイアされる場合もあるし、シンガーにあった曲を作る場合など様々。

そしてそれをひとつの曲として仕上げていくには、様々な要素を組み込んで重ねていく必要があります。

その要素と言うのは、すべて自分の持っている音楽の引き出しの中から出てくるんですね。

音楽の引き出しと言うのは自分が聴いてきたものや勉強をしてきたことや、映画やTVの音楽とか。さらに哲学的に言うならば生き方や考え方とか。

まったくの更の状態、真っ白の状態から現代音楽は生まれませんからね。これだけ音楽が大量にあふれている時代ですし、過去の偉大な音楽たちの功績がありますからね。

後はその引き出しから取り出した要素を、どのように組み合わせて、どのように発展させていくか。

プロの場合はここが巧みで言い換えればそれは「組み合わせの妙と柔軟な発想が生み出す巧技」と言ったらよいでしょうか。

巧技と言うと何かテクニック的でおおよそ芸術的には聞こえないのですが、無意識のうちにこれが出来ているミュージシャンもたくさんいると思います。これはセンスと言うか感性のなせる業でしょうか。

どちらにしても、この部分にのみ「オリジナリティ」が生まれてくるのだと思います。

ここができるか、できないかがプロのミュージシャンとアマチュアの大きな違いだと思ったのです。

 

「アマチュア」ゆえの強み

まあ、解ってはいたのですが、改めて楽曲をまとめてみると、自分の場合はそこの部分がやはりできていなくて「アマチュアなんだな」って思ったのです。インスパイアを受けた曲がはっきりわかるものが結構あったりしますからね。。。

でも、かえってそれが自由を生み出していることも事実だったりします。似ていてもOK。そう元曲があるわけですからね。

堂々とそれを言ってしまうことができるのも「アマチュア」ゆえの強みと言えますね。肩ひじ張ってプロらしく振舞うことも大切なことのひとつではありますが、もっと楽しく、自由に、そして好き勝手に…。

これが変な言い方ではありますが、アマチュアに徹している「プロのアマチュア」ってことかな。

プロになれなかったヒガミのようにも聞こえますが、まあ若い頃ならまだしも、そこはもう悟ったという感じかな。

 

だから、ここでブログをリニューアルしつつ、そんなアマチュアとしての楽曲をお披露目しようと思ったのです。

今現在2MIXの録音が終わっていて、マスタリング前の楽曲がすでに15~16曲あります。いままで手前みそながら作った楽曲はラフなものも含めてたぶん100曲以上はあると思いますので、まあ徐々にと言うことで。。。

ちなみに私作っている楽曲のほとんどはインスト、ジャンルで言うと「フュージョン」ですから。あとは歌ものも少々作っています。

特にフュージョン系の音楽については、他のアマチュアの方々もたくさんいます。ですから、そんな方々のオリジナル曲も機会があれば探してシェアできたらいいな、なんて思ったりもしています。

 

もちろんそれに平行していままでライフワークにしていたソロ・ギターのアレンジも続けていきます。

ちなみに今3曲ほどアレンジが出来上がっているのですが、これが難易度が高くて練習中です。

 

と言うことで、今後とも、どうぞよろしくお願いします。

では。

★ayuki

 - お知らせ・その他